本会主催・後援・関連団体学会、講習会、研修会

千葉県理学療法士会が主催、後援、関連団体の学会、講習会、研修会を掲載しております。

講習会・勉強会

学術局研究支援部主催「PTの研究力を高める研究支援セミナー」のご案内

1回「研究をはじめよう!」


日 時:2020年9月27日(日) 9:30~12:00(受付開始9:15〜)
会 場:オンライン(パソコンやタブレットなどの端末とインターネット環境が必要)
対 象(受講者条件):千葉県理学療法士会会員限定
内 容 :1.研究の意義とテーマの見つけ方
     2.研究法入門(研究デザイン・研究計画・倫理)
     3.抄録を効果的に見せる書き方と留意点
参加費 :無料
申込方法:専用の申込フォーム(下のQRコード、URL)からお申込みください
申込締切日:2020年9月21日(月)
         9月25日(金)まで延長しました。
※お申し込みされた方のメールアドレス宛に受講URLをお送りします。
※本セミナーは、新プロや生涯学習研修会と異なり、受講しても履修ポイントは付与されません。ご了承ください。

講師:高杉潤(東都大学)、平野正広(了徳寺大学)、稲垣武(千葉大学病院)
概要:
研究とは、分からないこと、明らかになっていないことを調べて明らかにすることです。もし、臨床で分からない症状や不可思議な現象に遭遇したり、何か疑問が生じたりしたとします。専門家に尋ねたり、専門書や論文で調べたりしてわからなければ、それが研究テーマになりますし、調べている段階で既に研究は始まっています。
理学療法士はなぜ研究するのか?研究の意義は? その答えは、理学療法士自身が発展するため、そして医学の発展のためであり、ひいては患者様のためになるからです。本講座では、価値ある研究テーマを見つける秘訣、研究のデザインや計画、さらには研究を進める上で重要な倫理についてわかりやすく解説します。また、来年3月には「第25-26回合同千葉県理学療法士学会」の開催が予定され、間もなく演題募集も開始されます。本セミナーでは演題登録に役立つ抄録の書き方のポイントについても、査読者の視点からお話いたします。皆様、ぜひご参加ください。
申込フォーム:https://forms.gle/a2Cm9xKuKyPe9Fd77(外部リンク)

お問い合わせ:研究支援セミナー事務局
杉浦史郎・大山隆人(西川整形外科) 
kenkyu_sienbu@gmail.com






学術大会


日本地域・支援工学・教育合同理学療法学会学術大会2020(WEB学会)

会 期:2020年11月7日(土)・8日(日)
会 場:埼玉県立大学 〒343-8540 越谷市三野宮820番地 WEB学会変更となっております。
テーマ:2025年に向けた理学療法の展望〜未来に紡ぐ理学療法の連携〜
内容、事前登録などは大会HP(下記リンク)をご確認ください。

7回日本予防理学療法学会学術大会(WEB学会)

会 期:2020年9月27日(日)
Web事前閲覧期間:9月20日〜26日(土)
テーマ:明るい未来を拓く予防理学療法実践〜栄養と運動で健康寿命を延伸〜
内容、参加方法などは大会HPをご確認ください。
http://jspt.japanpt.or.jp/prevention/academic/7th_congress.html(日本予防理学療法学会へリンク)