緊急情報 *大規模災害発生時など緊急に情報を周知する必要がある際にはこの部分にメッセージを掲載致します。

【重要】令和5年台風13号で被災された会員の方へ
それぞれの規準に該当する方は、「見舞金・弔慰金および会費免除申請書」に必要事項を記入のうえ、
自治体が発行する「罹災証明書(コピーで可)」を添付して県士会事務局へご郵送ください。
【協会】会費減免・見舞金等の支給に関する規程及び見舞金・弔慰金および会費免除申請書(PDF)

士会承認要件(会員所属施設主催症例検討会・更新研修会)

 会員所属施設で開催する症例検討会、更新研修会は、以下の要件に基づき、協会マイページより申請を行ってください。

会員所属施設主催症例検討会・更新研修会 士会承認要件

 ①開催日の4週前までに申請する。
  開催日2週~1週前の期間には承認
 ②士会承認の対象範囲は千葉県内の施設であり、所属施設内もしくは所属施設近隣地域での症例検討会、更新研修会とする。
 ※ 他士会や同一ブロック外の施設に所属する会員へのポイントの付与は認められませんのでご注意ください。
 ③日本理学療法士協会が定める開催要件をすべて満たすこと。
 ④複数日開催は、連続2日間までとする。それ以上の期間は、別の研修会として申請すること。
 自施設以外の参加者がいる場合には、セミナー概要にその旨を記載すること(また、同一ブロック内の施設であることを明記)
 ⑥申請時に会場名を必ず記載すること(オンライン開催の場合には、基地局を記載)。
 ※ 会場名や問合せ先の記載がない申請については、一律否認となります。

 会員所属施設主催更新研修会の申請時、概要や講義内容はできる限り詳細に記載をしてください。
 会員所属施設主催症例検討会は、どのような症例について検討を行うのかがわかるように講義名と講義内容(もしくはセミナー概要)に症例の概要を記載してください(2023年7月18日)

【講義名の記載例】
 〇〇骨折に対して観血的整復固定術を施行した症例における〇〇因子の検討
 〇大脳動脈領域の脳梗塞により〇片麻痺を呈した症例の〇〇獲得に関する検討

開催報告について

 これまで一定期間、会員所属施設主催の症例検討会と更新研修会について、開催後のご報告をいただいておりましたが、 適正に運営がなされていることが確認できましたので、報告は一旦終了とさせていただきます。
 適正な運営が確保されない状況が発生した場合には、再度報告を義務化することもございますのでご承知おきください(2023年8月10日)。